楽しそうなイベントが日々開催されているせきてらす。

なかなか予定が合わずですが💦 そっと覗いてきた様子をおすそ分けします。

関の工場参観日2021(2021/11/18~11/20)

この日せきてらすは、関の工場参観日のテーマカラー「若葉色」と木の質感で統一されていました。

受付にもキッチンカーにも列ができていました。

知人にオススメされた武芸川にあるパン屋「panbiyori hu-」さんのパンをゲット。

しばらくすると、すぐに完売されていました……人気ですね!

出張喫茶「yamamoku」さんで、本日の珈琲「koba(工場)」もゲット。

このグァテマラは、岐阜市にある「cafe旅の木」が焙煎とのこと。

「自分で焙煎やブレンドなどもしましたが、どちらかというと珈琲を味わう時間、山などの自然の中でホッとするようなひとときを、珈琲で届けられたら嬉しいです」

関の工場参観日:SPECIAL本部企画①「アイディアはどこからやってくる?」

佐藤ねじさんのトークイベントに参加しました。

モデレーターは、各務原市でかかみがはら暮らし委員会・委員長など務めるオゼキカナコさん。

佐藤ねじ氏がこれまで行った企画やバズった個人ワークが次々紹介され、初めて触れた方はそのアイディアの独創性に衝撃を受けたのではないでしょうか。

日常(リアル)に仕込まれる非日常性。

長野県佐久市での「リモート市役所」企画の実現にも賞賛をおくるオゼキカナコさん。

「自治体がこういった新しい取り組みにGoを出せる、すごい決断ですよね!」

「目的/軸とその割合を決めてブレさせない」「『今週のアイディア箱』など自分に仕組みをつくっておく」など、アイディアを豊かにするコツを知りたい方は、ぜひ録画も覗いてみてください。

他のSPECIAL本部企画(②横関亮太氏「企業の未来をつくるブランディングとデザイン」、③稲波伸行氏「イベントを通した地域の学び方」)の録画もアップされています:

お話を聞いていて、来年「関の工場参観日」はさらに進化するのか!? 楽しみですね!

真夜中のハロウィン(2021/10/30〜10/31)

通常、夜は営業していないせきてらすが……

ハロウィンイベントなど不定期で、夜にもオープン!

ライトアップが本当に幻想的です。

室内ではハロウィンにちなんだワークショップ開催、カフェスペースの窓には蜘蛛の糸や謎の手形が……

屋外の芝生広場「みんなのはらっぱ」、見応え十分です!

今年行かれていない方も来年ぜひ覗いてみてください👻🌙

(クリスマスもライトアップの予感……?)

関連する記事

【11/18~20】工場を開放する! #関の工場参観日2021 :切り開こう、工場の新しい未来。

【雨の日もオススメ】親子で楽しみました!関市の新たな地域交流施設「せきてらす」の過ごし方

関連する場所

せきてらす

関さんぽ

岐阜県関市と隣接する市町村を、一緒に散歩しましょう!