関市立小金田中学校(西部ふれあいのまちづくり推進委員会)
毎年11月 23日~1 月初旬、ヒマラヤ杉の巨大イルミネーションを楽しもう
どんなところ?

岐阜県関市小屋名にある公立中学校。

「どうして中学校を、関さんぽで紹介するの??」

その理由は……

高さ25m!? ヒマラヤ杉のウィンターイルミネーション

関市立小金田中学校の広場に毎年11月 23日~1 月初旬に登場する、冬季限定の巨大イルミネーション。

ヒマラヤ杉クリスマスツリー!!!!!

同校と「西部ふれあいのまちづくり推進委員会」「青少年育成協議会」が合同で企画し、18年目。四階建て校舎とほぼ同じ高さの木に発光ダイオード(LED)1万個以上を配置した。(ヒマラヤスギにイルミネーション 関・小金田中で点灯式:中日新聞Web

ちなみに、隣に並んだ四階建て校舎よりもだいぶ高く見えます💦

それはさておき…… 圧巻です。

「どうやって装飾しているんだろう??」

クリスマスツリーの中に入って、下から見上げるという新体験。

幻想的な空間……

春に見た桜 夏に見た青稲
秋に見た秋桜 冬は輝くヒマラヤ杉
コロナに勝ち 私達の四季を楽しもう!
西部ふれあいのまちづくり推進委員会・交流活動部会

このイルミネーションは、中日新聞の記事にもあるとおり、同校と上記会の皆さんが「交流」を目指して継続的に運営されています。(ちなみに装飾には、ハシゴ車なども使われています!)

このイルミネーション以外にも、津保川での自然観察会やホタル観察会の地域にちなんだ行事から、アルペンホルンや和太鼓の演奏会など新しい刺激に触れるイベントまで、「豊かさと生きがいの感じられる地域社会づくり」を軸に、多彩な取り組みを行われている西部ふれあいのまちづくり推進委員会

「春になったら、この校舎裏の桜が最高なんだよ」

自分たちの住む地域を大切にし、かつパワフルな方たちがいるからこその、イルミネーション……

関市・西部地区も、目が離せません!

ポイント
子連れ歓迎
深夜営業
駐車場あり
詳しい情報
住所岐阜県関市小屋名127
営業
WebsサイトWebsサイトWebsサイト
今オススメの場所
学ぶ
関市・市街地
関さんぽ
2021年3月、関市に新しい美術館が登場しました。 シンプルながら、目を惹かれる外観。 ...
Closed Now
行ってみたよ
イベント体験
2022年11月1日
マーゴからすぐの場所にある「倉知ふれあいセンター」でも、毎月第3木曜に「ふれあいマーケット」が開催されていると聞き、お邪魔しました! ...
さんぽ日記
2022年10月27日
ある日、桜が丘ふれあいセンターを訪れると、何やらキッチンカーが見えました。 「何だろう」 ...
イベント体験
2022年9月21日
岐阜県地方自治研究センターが2022年3月に発行の「関市のまちづくりの現状と課題」。 ...
さんぽ日記
2022年9月17日
皆さん、こんにちは。 皆さんは、「美濃和紙」って知ってますか? ...