+ 11 More
Warabi Paper Company
美濃手すき和紙を未来につなぐ。千田崇統氏の工房
どんなところ?

2014年ユネスコ無形文化遺産に登録された岐阜県の「本美濃紙」。

本美濃紙とは、美濃和紙の中でも最高峰とされる手すき和紙のこと。

その美濃手すき和紙の伝統を受けつぎ、未来へつなぐ和紙職人・千田崇統(せんだたかのり)さんの工房が、美濃市蕨生(わらび)にあるWarabi Paper Companyです。

道の先の古民家2軒がそう。 ……2軒分!? 広い!!!

手前に駐車場があったらいいな。

侘寂(わびさび)とワクワクが共存する和紙のワンダーランド

1軒は、完全に工房。和紙作品を展示できるギャラリースペースも検討中とのこと。

できあがった和紙の状態や重さなどを丁寧に確認されていました。

「職人さんと作家さんは違うとよく言われますが、プレーンな紙を毎日同じように漉いていきたいという思いと、この一枚しかないといった一点ものの紙を漉きたいという思い、正直どちらも魅力を感じます。自分としては、和紙自体が持つポテンシャルはものすごいものがあると思っていて、それをもっと引き出したい。そうすれば、見る方はもっと和紙に対して違う意識で接することができるかなと思います」
引用元:https://kizukijapan.jp/creators_voice/minowashi/

和紙のポテンシャルに魅了され、新たなあり方を模索する千田氏(素敵な笑顔!)。

和紙を手漉きする部屋。

ずっと聞こえる水の音、気持ちいい。

和紙を乾かす部屋。

 

和紙の原料「楮(こうぞ」。自家栽培にも挑戦されています。

 

そして、もう一軒は……

ものづくりする人たちが集まれるアート工房!?

リモワ時代に対応した、コワーキングスペース!?(Wi-Fiバッチリです👌)

「場の活用案を色々検討中です、誰でも気軽に来てもらえる場所にしたいですね」

もう一軒は掃除中。二軒とも、2階も畑もあって、とにかく広い。

 

個室で仕事をしている人を発見。お試しコワーキング中。

工房の見学も大歓迎とのこと、事前にお問い合わせくださいね!

オンラインでも、美濃手すき和紙を購入できます

Washi-nary ONLINE SHOP

https://washinary.shop/?category_id=5d7650ed65d3263e9db349da

Warabi Paper Companyの職人・千田氏インタビュー記事

・和紙の持つ魅力を引き出せるような 仕事をしていきたい | Kizuki.Japan
https://kizukijapan.jp/creators_voice/minowashi/

・#121 岐阜県 美濃手漉き和紙職人 千田 崇統 | 明日への扉(2019年10月)
https://www.athome-tobira.jp/story/121-senda-takanori.html

・美濃和紙を受け継ぎ、伝統を仕事にする | TURNS(ターンズ)
https://turns.jp/8716

 

ポイント
Wifi あり
子連れ歓迎
詳しい情報
住所岐阜県美濃市蕨生725-1
WebsサイトWebsサイトWebsサイトWebsサイトWebsサイト
今オススメの場所
食べる・飲む
関市・市街地
関さんぽ
関市・市街地にある、一日中モーニングのお店。 モーニングは、トースト/うどん/ゆで卵/ヤクルト/サラダ/フルーツ、と充実の内容! ...
Closed Now
行ってみたよ
イベント体験
2021年9月23日
「関をもっとよくするために、みんなで考え、実行しよう!」 ...
イベント体験
2021年7月19日
これまでの体験記「①肥料散布→②田植えと③米ぬか散布→④草取り編」はこちらをお読みください。 7月18日 ⑤田んぼの生き物調査 ...
さんぽ日記
2021年7月16日
岐阜県といえば、清流。長良川、板取川…… ...
さんぽ日記
2021年7月12日
関市から車で30分、岐阜県川辺町「ブルーベリーファクトリー岐阜」に今年もお邪魔しました。 ここのブルーベリー狩りは、 ...