+ 6 More
川の家ゆいまーる
ゲストハウス、cafe &bar……人とヒトとがまあーるく繋がる◎
どんなところ?

岐阜県美濃市長瀬の板取川沿いにある「川の家ゆいまーる」。

「Cafe」「Guest House」「Bar」「Rental Space」……何やら色々ならんでいます。

反対側からもパチリ。

店舗前も、窓から見える室内も、「お店の方の大好きがいっぱい詰まってるんだろうなぁ」何だかあたたかい気持ちになる、あふれる愛が伝わってきます。

カフェでもあり、バーにもなり、ゲストハウスでもある

地産地消の惣菜いろいろのモーニングを楽しんだり、素敵な空間でスイーツを味わったり、川を眺めながらカクテルやウィスキーを傾けたり……

この日はイベントに出すドリンクを試行錯誤されていて、調整中の一杯をいただいてしまいました(ごちそうさまでした!)。

ブラックティーソーダの果実入り。

カウンター席の奥には、テーブル席もあります。

ゲストハウスは素泊まり1人3500円

改装された和室が3部屋、襖でつながっています。

「敷布団は6組あります。部屋を分けたい場合は、襖で区切るなど、自由に使ってもらっています」

人とヒトとが繋がるイベントも随時開催中

例えば、「ボードゲームの会」改め「ゆるまる小学校 ボードゲームの時間」を毎月開催とのこと。

優しく教えてもらえるので、初めての方でも気軽にボードゲーム体験できそうです。

美味しそうなスイーツも気になります(ヨダレ)。

オーナー・ゆいまーるさんとは——

実は、この「川の家ゆいまーる」のオーナー・ゆいまーるさんは、美濃市地域おこし協力隊の第1号隊員でもあります。

さらに、海外から来ている技能実習生の皆さんをサポートするNPO法人の代表理事としても活動中です。

さらにさらに、日本語教師として、日本語教師業界の向上を図るJIC協会の立ち上げメンバーでもあります。

さらにさらにさらに…… 続きはお店で直接聞いてみてください!

旧長瀬橋のライトアップ「助右衛門サのもみじ」

長瀬で長年続いているものの、高齢化で途絶える可能性がある色々なイベントたち。「続けていける方法を探りたい」とゆいまーるさんは話します。

長瀬が育んできた大切な歴史。

地域の皆さんたちと、近隣や遠方から訪ねてくる皆さんたちと、色々な人・モノ・価値観がまざりあいながら、新しい何かがここから生まれていくのかもしれませんね。

今後も要注目のスポットです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆいまーる(@yuima_ru2020)がシェアした投稿

ポイント
Data not found.
詳しい情報
住所岐阜県美濃市長瀬105
WebsサイトWebsサイトWebsサイトWebsサイトWebsサイトWebsサイトWebsサイト
今オススメの場所
交流する
美濃市
関さんぽ
岐阜県美濃市長瀬の板取川沿いにある「川の家ゆいまーる」。 「Cafe」「Guest House」「Bar」「Rental Space」……何やら色々ならんでいます。 ...
Closed Now
行ってみたよ
イベント体験
2022年11月1日
マーゴからすぐの場所にある「倉知ふれあいセンター」でも、毎月第3木曜に「ふれあいマーケット」が開催されていると聞き、お邪魔しました! ...
さんぽ日記
2022年10月27日
ある日、桜が丘ふれあいセンターを訪れると、何やらキッチンカーが見えました。 「何だろう」 ...
イベント体験
2022年9月21日
岐阜県地方自治研究センターが2022年3月に発行の「関市のまちづくりの現状と課題」。 ...
さんぽ日記
2022年9月17日
皆さん、こんにちは。 皆さんは、「美濃和紙」って知ってますか? ...